明野飛行場    
Google Earth API
MENU 

明野飛行場

『明野駐屯地』より : 明野駐屯地(あけのちゅうとんち、JGSDF Camp Akeno)は、三重県伊勢市小俣町明野5593-11に所在する、明野飛行場を有する陸上自衛隊の駐屯地である。陸上自衛隊航空学校本校がある他、飛行実験隊、第5対戦車ヘリコプター隊、第10飛行隊が置かれている。航空学校の演習場として度会郡玉城町蚊野に陸上自衛隊航空訓練場が存在する。 駐屯地司令は、陸上自衛隊航空学校長が兼務。 航空学校本校 - 雑誌などで「明野本校」と表記されることが多い。 陸上自衛隊の航空操縦学生を養成するほか、航空科部隊の運用に関する教育・研究を主任務としている。 北宇都宮駐屯地と霞ヶ浦駐屯地に分校を置く。 駐屯地祭の際には、航空学校教官によるアクロバットチーム「明野レインボー」が臨時編成され、AH-1S、OH-6D、OH-1によるアクロバット飛行を行う。 駐屯部隊・機関 航空学校 企画室 総務部 整備部 第1教育部:師団や航空部隊の運用に関する教育課程 第2教育部:陸上自衛隊のヘリコプターの操縦訓練課程(UH-60JA、OH-1、AH-1Sなど) 研究部:教育訓練に関する調査・研究 教育支援飛行隊:航空学校、及び、富士学校における幹部教育課程の教育支援を行う(UH-60JA、CH-47JAなど) 第10飛行隊:第10師団隷下の飛行部隊(UH-1J、OH-6D) (中部方面航空隊) 第5対戦車ヘリコプター隊(AH-1Sを運用する対戦車ヘリコプター部隊) 中部方面管制気象隊 第1派遣隊 開発実験団 飛行実験隊(主としてOH-1の試験飛行を行っている) 中部方面通信群 第104基地システム通信大隊 第306基地通信中隊 明野派遣隊 中部方面後方支援隊 第107全般支援大隊整備中隊 明野派遣隊 第130地区警務隊明野連絡班 沿革 1920年(大正9年)4月22日 - 陸軍航空学校射撃班として発足。(明野飛行場)

日本の滑走路

防衛庁・米軍の滑走路

北海道の滑走路

東北の滑走路

関東の滑走路

中部の滑走路

近畿の滑走路

中国の滑走路

四国の滑走路

九州の滑走路

沖縄の滑走路

ロケット発射場

日本の射場

ロシアの射場

アメリカの射場

カザフスタンの射場

中国の射場

日本の競馬場

日本中央競馬会

地方競馬場 北海道

地方競馬場 東北

地方競馬場 関東

地方競馬場 中部

地方競馬場 近畿

地方競馬場 中国・四国

地方競馬場 九州

世界の競馬場

フランスの競馬場

イギリスの競馬場

ドイツの競馬場

カナダの競馬場

アメリカの競馬場

images

No Known Copyright Restrictions

Clouds - White Pass, Kings River Canyon(Proposed as a national park), California, 1936.
Dark foreground and clouds, mountains highlighted, Heaven's Peak, Glacier National Park, Montana.
Photograph of airmail planes at Cleveland, Ohio
ANA DC-3 Kurana VH-UZK over Melbourne, c. 1940s, by unknown photographer
Roamer wins at Belmont(LOC)
Horse Show - Long Branch(LOC)
View of Atlas missile launch
40th Street between Sixth and Seventh Avenues, from Salmon T...

Creative Commons License

Blender3D CubePlaneCollision1.gif
Attribution
Share Alike

www.cyberframe.info

Service

Information

このサイトでは、地球上の美しい風景や面白いスポット、興味深い場所などを ©Google が提供する WEB サービス等を利用して、視覚的なイメージで紹介しています。

サイトの表示に関してや更新など、メンテナンスに気を配っておりますが、もし不具合がありましたらご容赦下さい。